大人用ブリアンのメリットとデメリットの解決策

虫歯菌除去してくれると話題の歯磨き粉ブリアンから大人用が発売されました!

そんな大人用ブリアンですが、メリットとデメリットがあります!

包み隠さず解決策もご紹介します!

《大人用ブリアンのメリット》

■BLISM18で虫歯予防できる

ブリアンに配合されているBLISM18という乳酸菌は、虫歯菌であるミュースタンス菌を減らして、虫歯を予防してくれる効果があります。

このBLISM18は、人の口内に常在する乳酸菌なのですが、口内に保有している人は、わずか2%と言われています。

ブリアンはそんなBLISM18を配合した虫歯予防できます!

■BLISK12で口臭、歯周病予防!

大人用のブリアンには、BLISM12が配合されていて、特に口臭や歯周の浄化に効果があります。

口臭や歯周病が気になる大人にはとっても嬉しい成分ですよね!

《大人用ブリアンのデメリット》

■香料が合成香料かも

ブリアンに含まれる香料は合成香料です。

とはいえ、ブリアンに含まれている成分は、あくまで安心安全な成分で、香料の使用量は少量。

なので体に悪影響を及ぼすようなことはないとのことです。

そういえば他の普通の歯磨きも、ほとんどが合成香料が含まれていますね。

なのであまりデメリットとは、いえないかなとも感じます。

■唾液は吐き出すべき

うがいは必要ないと言われているブリアンですが、歯磨き後の唾液は吐き出した方がいいです。

ブリアン自体は飲み込んでOKな成分でできていますが、うがいはしなくてもいいので歯の汚れを吐き出すために唾液は吐き出しましょう。

■BLISM18は日本ではまだ知名度が低め

BLISM18は、まだまだ知名度が低い、日本では前例がまだありません。

ブリアンはこの成分を初めて配合しました!

でもブリアンの販売元も信頼できますし、海外においては、BLISM18は特許が所得されている国もあるそうです。

もちろん商品化もされているとこのとです。

■値段が高い!

ブリアンは他の歯磨き粉と比べると、お値段が高めです!

歯磨き粉とは思えないほどの値段です。

でも虫歯になってしまうと、もとの子もありません。

なので高くても試してみる価値はあります。

フッ素塗布に通うことを思えばそこまで高くもなさそうです。

どうしてもの場合は、1日1回はブリアンを使うようにしたり、1包を3~4回にわけて使うのもいいでしょう。

また少しでもお得に購入するためには定期購入が安くなるのでおすすめです!

使い始めてすぐに効果がわかるようなものではないので、定期購入でお得に購入しましょう。

ブリアンは、価格以上の価値はあるからです!
大人用ブリアンの口コミと虫歯菌除去と他には何にいいの?

特に虫歯がよくできるという人・口臭や歯周病で悩む人には、ブリアンは必見です!

公式サイト↓

us