大人用ブリアンは効かないって本当?効果を出すコツは?

虫歯菌を除去すると話題の大人用ブリアン。

効果がないという噂もあるようですがなぜなのでしょう。

効果を出す方法をご紹介します!!

《大人用ブリアンとは》

■BLISM18

大人用ブリアンには、BLISM18という乳酸菌が配合されています。BLISM18は、虫歯菌であるミュースタンス菌を減らして、虫歯を予防してくれる効果があります。

BLISM18は、人の口内に常在する乳酸菌なのですが、保有している人はわずか2%と言われています。

ブリアンはBLISM18を配合した虫歯予防できる歯磨き粉です!

■BLISK12

大人用ブリアンには、BLISM12という成分が配合されています。

BLISM12は、口臭や歯周の浄化に効果がある成分で、口臭や歯周病が気になる大人の方にとっても嬉しい成分です。

■大人用ブリアンが効果がないと言われるのはなぜ?

①虫歯は治せません

大人用ブリアンは、虫歯菌や思考を除去してくれる効果がありますがあくまで除去してくれるのであって、虫歯を治してくれるのではありません。

あくまで虫歯予防をしてくれるのであって虫歯の治療をするものではないんです。

大人用ブリアンを使っていたのに虫歯になった!という場合は、初めから虫歯だった可能性があります。

今後虫歯にならないようにするのに大人用ブリアンは効果的です。

②他の歯磨きと併用してはいけない

ブリアンに配合されている、虫歯菌を除去してくれる成分「BLIS M18」はとても弱い菌なので普通の歯磨き粉に含まれている界面活性剤・発泡剤・殺菌剤などで死滅してしまいます。

■大人用ブリアンな効果を出すコツ

大人用ブリアンの効果をしっかり出すコツをご紹介します。

①2~3分歯磨きをすること

大人用ブリアンの有効成分である「BLIS M18」は細かな粒子で、奥歯や細かなところに入り込み、虫歯菌や歯垢を除去してくれます。

しっかり汚れを落とし、口の中に成分がしっかり行き届くように2〜3分は歯磨きするようにしましょう。

②歯磨き後は軽くゆすぐか唾液を出す

大人用ブリアンは、安心安全な成分でできていて、歯磨き後は口をゆすぐ必要がありません。

でも汚れや歯垢が口の中に残ってしまうので、歯磨き後は、唾液を捨てるか、口を軽くゆすぐようにしましょう。

でも…何度もしっかりゆすぐのはNGです。

効果を得るためには有効成分を洗い流してしまわないようにしましょう。

1回軽くゆすぐだけでOKです。

③歯磨き粉やうがい薬やマウスウォッシュは併用しない

ブリアンに含まれる有効成分「BLIS M18」はとても弱い菌なので、他の歯磨き粉やうがい薬やマウスウォッシュに含まれている殺菌剤や発泡剤などで死滅してしまいます。
大人用ブリアンの口コミと虫歯菌除去と他には何にいいの?

歯磨き後にうがい薬やマウスウォッシュを使ったり他の歯磨き粉で歯を磨かないようにしましょう。

公式サイト↓

us