大人用ブリアンで効果的な使い方

大人用ブリアンは、新成分である虫歯を予防できるBLIS M18と口臭や歯周病を予防できるBLIS K12わ配合した歯磨き粉です。

そんな大人用ブリアンの効果的な使い方をご紹介します。

■大人用ブリアンとは

大人用ブリアンは、新成分BLIS M18という虫歯菌を除去する成分と、BLIS K12という口臭や歯周病を予防してくれる成分を配合した世界初の歯磨き粉です。

●BLIS M18とBLIS K12

大人用ブリアンのにはBLIS M18とBLIS K12という虫歯菌を除去してくれる乳酸菌が配合されています。

BLIS M18という乳酸菌は、虫歯菌であるミュースタンス菌を減らしてくれるので虫歯予防ができます。

この乳酸菌は人の口内に常在する乳酸菌なのですが、様々な研究の結果BLIS M18を口内に保有している人は虫歯になりにくいことがわかりました。

でもBLIS M18を保有している人はわずか2%しかいないと言われているのでかなり貴重です。

またBLIS K12は、口臭や歯周病を予防するための成分で虫歯菌を予防してくれるBLIS M18と同じように口内に存在する乳酸菌の1つです。

口臭や歯周病が気になる大人にはとっても嬉しい成分です。

■大人用ブリアンの効果的な使い方

大人用ブリアンの効果的な使い方をご紹介します!

①2~3分は歯磨きをする

大人用ブリアンの有効成分「BLIS M18」と「BLIS K12」は非常に細かい粒子です。

そのため奥歯や細かいところに入り込み、虫歯菌や歯垢を除去したり、歯周病や口臭を予防してくれます。

なのでしっかり効果を出すためには、2〜3分はしっかり歯磨きして口の中に成分が行き届くようにしましょう。

②軽くゆすぐか唾液を出す

大人用ブリアンは、歯磨き後口をゆすぐ必要がありません。

でも…

安心安全な成分とはいえ、歯磨き後は汚れや歯垢が口の中に残ってしまいます。

なので歯磨き後は唾液を捨てるか、口を軽くゆすぐようにしましょう。

そこで注意していただきたいことがあります。

それはゆすぎすぎないこと!

何度もしっかりゆすいでしまうと有効成分を洗い流されてしまいます。

軽くゆすぐだけがベストです。

③他のものは使わない

他の歯磨き粉やうがい薬やマウスウォッシュは併用しないようにしましょう。

ブリアンに含まれる有効成分はとても弱い菌です。

他の歯磨き粉やうがい薬やマウスウォッシュに含まれている殺菌剤や発泡剤などで死滅してしまいます。
大人用ブリアンの口コミと虫歯菌除去と他には何にいいの?

なのでブリアンを使っている時は、他の歯磨き粉やうがい薬、マウスウォッシュを使ったりしないようにしましょう。

公式サイト↓

Hs