虫歯になりにくい食べ物とかあるの?

子供の虫歯に悩んでいるお母さん多いですよね。

なるべく飴やガム。

そしてチョコレート等を与えたくないと思っているご家庭は多く、虫歯から子供を守るために頑張っている親御さんがたくさんいます。

しかし、兄弟などがいて上の子が大きいと、どうしても与えたくないお菓子を与えてしまうことになったりしますよね。

そこで今日は、子供が虫歯になりにくい食べ物について考えていきたいと思います。

虫歯になりにくい代表的な食べ物と言うと、

野菜
果物
乳製品(チーズ等)

このような食材を思い浮かべる方が多いと思いますが、実はもっと子供が好きそうな食べ物で虫歯になりにくい食品があります。

例えばプリンです。

プリンは歯に食べかすが残りにくく、虫歯菌を増やすことが少ない食べ物です。

さらに、プリンをお母さんが手作りしてあげることで、より虫歯になりにくく健康的なおやつが出来上がります。

逆に、虫歯になりにくいと思われているヨーグルトは虫歯を作りやすいという報告もあります。

しかし、このように親がどれだけ努力しても、友達のお家などに遊びに行って、食べさせたくないお菓子を食べてしまうことも年齢が上がるにつれて多くなります。

そこで私がオススメしているのが、虫歯になりにくい食べ物ではなく、虫歯菌を予防する歯磨き粉ブリアンです。

ブリアンは、新聞でも紹介されている世界で唯一虫歯菌を予防できる歯磨き粉として注目を集めています。

子供を虫歯菌から守りたいと思っている全てのお母さんに、ブリアンはとてもオススメです!